So-net無料ブログ作成
検索選択

聖の青春 [映画2016]

松山ケンイチが20キロ体重を重くして臨んだこと、
東出昌大が羽生善治のメガネをかけて臨んだこと、
将棋の戦いを、2人が一手一手すべて覚えて2時間半ノーカットで撮影したこと、
この3つが気になって観てきました。
将棋が好きでそれでも死が近づいている村山聖さんの生涯を描いているので
涙なしでは観られないかと思いましたが・・・・・
村山聖さん、もう少し自分の体を大切にしていたら
少しでも長く生きて羽生さんともっと戦えたんではないでしょうか。
こんな人がいたと初めて知ったけど、もっと自分を大切にしてほしかったな。

それにしても、松山ケンイチの俳優プロ根性もすごいし
東出昌大の羽生さん役もすごかった。
見方によっては本当にそっくりでした。
そして、将棋の戦い。将棋は全然わからないけど実際に全部見てみたかった。

観客は将棋好きの方もいらっしゃって、将棋の手がわかるようで
いちいち感想を口にするので、ちょっと残念だったかな(^^;



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。